2014年06月07日(土)

宮川町には夢が…夢の中にはありがとう…

京都を中心に舞妓をテーマに制作をされている洋画家大杉真司氏の「油絵舞妓」が出来上がりました。昨年から半年かけてワインバー近江栄を題材に描いて頂きました。
花街の日常の中に垣間見える「はんなり」を独特のウィットとメッセージ感のある作品に仕上げられてます。
※だらりの帯には「宮川町には夢が…夢の中にはありがとう…」という事でしょうか(^ ^)
画家大杉真司氏「油絵舞妓」大杉絵

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年12月27日(金)

JR東海「そうだ京都、行こう。」

京の四季折々のポスターやCMでお馴染みのJR東海「そうだ京都、行こう。」の
宮川町編に「Wine & Bar 近江栄」の路地を使用して頂きました。
いつも綺麗だなぁと憧れていた写真なのですごく嬉しいです。
京都へお越しいただいた際は、ぜひ近江栄の路地から宮川町に抜ける冬の花街風情をお楽しみ下さい。

2013_winter

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年08月26日(月)

「LEON 11月号」

株式会社「主婦と生活社」様の人気男性誌であるレオンの11月号(9月24日発売)に宮川町近江栄カウンターバーとお座敷をご紹介していただきました。
元祖ちょいワルオヤジで有名な、パンチェッタ・ジローラモ氏のオトコの色気と近江栄のオトナの空間がマッチングした素敵な時間でした。IMG_1293

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年08月22日(木)

京都美人がお薦めする花街のお店

週刊現代様「京都美人がお薦めする花街のお店」(9月20日発刊)の取材をしていただきました。IMG_1275週刊現代

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年04月07日(日)

南フランスからの素敵なお客様

コート・デュ・ローヌのシャトー「Mas Neuf」のオーナー、イヴ・ラングレー氏と、南仏ルーションのドメーヌ「Le Clos des fees」の醸造家エルヴェ・ビゼル氏がお見えになりました。
最初はお二人とも京都の花街宮川町でのワインバーに驚かれましたが、南仏ワインの取揃えに満足され、マス・ヌフとともに和風ワインバー近江栄を十分楽しまれたご様子でした。
__シャトー・マスヌフは、地方最南Costieres de Nimesに位置し、太陽に恵まれミストラルの吹く爽やかな気候で、ワインは熟した果実味を持ちながらも爽やかさもキープし、ローヌ特有の「ローヌ・パラドクス」の作用で、何とも云えない深いブーケとアロマ、豊かなボディをマスヌフのワインに発見することができます。
特にARMONIOはSaint-Emillion Grand Cru「シャトー・ル・テルト・ロトゥブフ」のオーナーであるルイ・ミジャヴィル氏とのコラボから生まれたキュヴェで、是非お試しいただきたい1本です。
ドメーヌ「Le Clos des fees」は、ワインライターであったビゼル氏が自ら完璧な土壌管理と葡萄栽培を実現した夢のワイナリーです。今では国際的評価も高く、ルーションの象徴たるワインを作りだしています。これからはさらにリッチでより地中海的なフルーティさ加味したワイン創りに挑戦中です。

宮川町近江栄でご用意してる南仏ワイン
<Cotes du Rhone>
Ch Mas Neuf Compostelle Blanc’09/シャトー・マス・ヌフ コンポステル \6,300
Ch Mas Neuf Vdp ARMONIO’08/シャトー・マス・ヌフ Vdp アルモニオ  \11,550
Romaneau-Destezet Syrah’09/ロマノー・デストゥゼ シラー \8,610
Domaine des Entrefaux Crozes-Hermitage Rouge’10/ドメーヌ・デ・ザントフォー クローズ・エルミタージュ ルージュ \6,300
<Roussillon>
VDP Cotes Catalanes V.V Blanc’11/New
VDP Cotes Catalanes Le Soula blanc’09/New
VDP Cotes Catalanes carignan 1903’11/New

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年04月06日(土)

京おどり -Kyo Odori-

第64回京おどり「京浪漫花吹雪」
平成25年4月6日(土)~4月21日(日)
__京都宮川町では毎年4月の第1土曜日から第3日曜日まで、女紅場と呼んでいる「東山女学園」と同じ建物内の宮川町歌舞練場で「京おどり」が開催されます。
初回公演は戦後(昭和25)宮川町歌舞練場で初演されました。
京都の四季のうつろいと名所名物を舞踊化してたいへん好評を呼び、5回目からは舞台を立地や収容に優れる「京都南座」に移して上演されていましたが、 昭和44年には新しい宮川町歌舞練場が完成してもとに戻りました。
京おどりは広くお客様に楽しんでもらうことをモットーに、若柳流の家元が振り付けをし、毎年趣向を凝らし、誰にでも興味深い舞台になるよう努力されています。
特に今年からは脚本家を交代しスピード感のある舞台進行が新しい試みとして注目されます。
全体は七景に分かれていて、最後の締めくくりとなる最終景は「宮川音頭」の総踊りとなり、舞台がとても華やかな空気に包まれた幕引きとなります。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年02月03日(日)

八坂神社「節分祭」

昨日、祇園八坂神社で節分祭がありました。先斗町と宮川町の芸舞妓さんが舞を披露した後、巳年の年男年女の方と共に「福豆」をまいてました。
今日は祇園甲部、祇園東の芸舞妓さんが豆まきをされます。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年02月02日(土)

宮川町「芸妓さんのおばけ」

昨夜から3日迄は宮川町のお節分です。近江栄の座敷にもたくさんの芸妓さんが趣向を凝らして来てくれて、たくさんの福を置いていってもらいました。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年02月01日(金)

宮川町「舞妓さんのおばけ」

お節分では、舞妓さんたちは芸妓さんのように奇抜な変身はできませんが、普段と違う髷に結って座敷に来られます。
昨日、節分初日に来てくれた「ふく美」ちゃんの髷は『おしどり雄』。
鳥のオシドリの雄のように派手な印象で、少々髪飾りが多く新年飛翔らしいはれやかな印象ですね。
近江栄のお客さんにたくさんの福が舞いこみました。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月31日(木)

今日の舞

今日の来ていただいた舞妓さんは「ふく真莉」ちゃんです。
すこし落ち着いた姉さん舞妓さんですが、お話するととってもおもしろいかわいらしい舞妓さんです。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月28日(月)

人気ワインコミック誌「神の雫」登場のドメーヌ“Jacques Frederic Mugnier”氏にご来店頂きました

Wine & Bar「宮川町近江栄 Oumi-E」にご来店頂いたドメーヌのワインご紹介
「Domaine Jacques Frederic Mugnier  Bonnes-Mares Grand Cru 2008」
ドメーヌ・ジャック・フレデリック・ミュニエ’08
ワイン好きの間で人気のコミック誌「神の雫」の作中に登場のドメーヌ“Jacques Frederic Mugnier”氏に来店頂きました。繊細で華やかなシャンボフレ・ミュジニーらしさを引き出す名手として有名なジャック・フレデリック・ミュニエ氏。 エレガントなスタイルが特徴ですが、加えて自分の葡萄畑の特性をありのままに表現するのが非常に巧いかたらしいです。 もともとワイン通内では熱烈なファンが多いためあまり市場に出回らなかったのですが、人気漫画「神の雫」の作中に彼の造るワインが登場し、 ますます入手困難になってしまいました。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月25日(金)

シャンパンの帝王「OLIVIER KRUG」氏にご来店頂きました

Wine & Bar「宮川町近江栄 Oumi-E」にご来店頂いたN.M.のシャンパンご紹介
「Krug Grand Cuvee」 クリュッグ グラン キュベ
「krug vintage」 クリュッグ ヴィンテージ


弊店最高級シャンパーニュN.M.「クリュッグ」6代目当主Olivier Krug氏がご来店いただきました。KRUG家はフランス北部ランスにあるN.M.で、フランス内に数あるシャンパーニュN.M.の中でも最高級で知られ、 その品質に対する孤高のこだわりを証するかの如く「シャンパンの帝王」と尊称されてます。KRUGは世界最高峰として広く認められているだけでなく、世界のワイン通の間でもお気に入りのブランドです。
近江栄におかれましては、二階の座敷で畳スタイルでのワイン&シャンパーニュを宮川町の芸舞妓さんと共に楽しんで頂きました。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月20日(日)

今日の舞

今日の舞は「とし桃」「とし純」ちゃんです。
お二人ともべっぴんさんですが、若くて一生懸命さがすごくかわいらしい舞妓さんです。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月08日(火)

Wine & Champagne「Savigny-les Beaune Aux Vergelesses」

近江栄にご来店頂いたドメーヌのワインご紹介
「Domaine Simon Bize&Fils  Savigny-les Beaune Aux Vergelesses」
ドメーヌ・シモン・ビーズ サヴィニィ・レ・ボーヌ・オ・ベルジュレス
 1880年にワイン造りが始められたとても歴史あるドメーヌ。 これぞボーヌの見本と云えるような素直でフルーティーな味わいを追求されているのが特徴。 サヴィニィ・レ・ボーヌで最も信頼のおける造り手で1988年より4代目のパトリックビーズ氏に引継がれています。 奥様は日本人の方です。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2014年01月07日(火)

宮川町「始業式」

本日、宮川町の女紅場「東山女子学園」の始業式がありました。
その後、近江栄の方にもおごそかな黒紋付でたくさんの芸舞妓さんが挨拶に来てくれました。
みなさん近江栄を今年も一年間宜しくお願いします。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2013年01月05日(土)

宮川町「事始め」

本日より、宮川町の「事始め」です。
お正月休みで静かっだった宮川筋の提灯にも明りが灯り、また賑やかな花街になりました。
早速、夜にはたくさんの黒紋付の芸舞妓さんが挨拶に見えました。
みなさん今年も「近江栄」をよろしくお願いします。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2012年12月26日(水)

Wine & Champagne「Pommard Grands Epenots 1998」

近江栄にご来店頂いたドメーヌのワインご紹介
「Domaine Michel Gaunoux   Pommard Les Grands Epenots 1998」
ドメーヌ・ミッシェル・ゴヌー ポマール グラン ゼプノ ’98
 ポマール地方を代表する造り手様で、その生産量の殆どがフランス国内で消費されるので国外市場に出されるのは極少量のみです。 19世紀後半に設立された歴史あるドメーヌとしての評価を高めたのは先代の当主ミシェル氏。 氏の他界後はご夫人のジャクリーヌ氏とご子息アレクサンドル氏とご令嬢アンヌ氏が運営され、 現在でも熟成のきく伝統的ブルゴーニュドメーヌとして有名でいらっしゃいます。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2012年12月24日(月)

近江栄のクリスマスイブ

今日はクリスマスイブ、宮川町近江栄にも「かわいいサンタさん」たくさんが来てくれました。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2012年12月22日(土)

Wine & Champagne「Trapet Alsace Beblenheim Riesling 2007」

近江栄にご来店頂いたドメーヌのワインご紹介
「Trapet Alsace Beblenheim Riesling 2007」
ドメーヌ・トラペ・ベブレンヘイム リースリング アルザス’07
もともとはブルゴーニュで代々有名な生産者様で6世代にわたってジュヴレシャンベルタンでワインを造り続けておられるドメーヌです。 現当主であるジャンルレイ氏は、自然を尊重して徹底したビオディナミによるワイン造りをしており、 彼の奥様がアルザスのワイン生産者の娘様であったことから、現在はアルザスでのワイン生産をもビオディナミによる方法で引き継いでおられます。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209

2012年11月30日(金)

近江栄の師走風物詩


京都の師走恒例「南座顔見世」の始まりです。
宮川町近江栄にもかんざしにご贔屓役者さんの札をつけた舞妓さんがたくさん来られます。

ワイン&バー 京都祇園「宮川町近江栄 Oumi-E」
京都市東山区宮川筋四丁目315
075-561-0303
http://www.oumi-e.jp/
http://www.facebook.com/oumi.ei
(社)日本ソムリエ協会会員No.18367・18436
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18207・18209