2013年07月11日(木)

舞妓さんの髷も涼しげに…

IMG_2373京都の七月は何といっても祇園祭りです。
祇園宮川町の舞妓さん達も10日より夏の髷「勝山」を結ってお座敷に上がります。
絽のかのこ、糸巻き櫛、青玉簪…、「勝山」を結って舞妓さんが通りを歩くだけでも辺りを涼しげにさせてしまうから不思議です。
髪でも季節を奏でる花街の文化って本当にすごいですね。

※日本髪「勝山」は江戸吉原の人気遊女「勝山」が結ったことから始まり、またたく間に大流行し、時を越え今も京都の花街によって伝えられています。

コメントは受け付けていません。