2014年06月07日(土)

宮川町には夢が…夢の中にはありがとう…

京都を中心に舞妓をテーマに制作をされている洋画家大杉真司氏の「油絵舞妓」が出来上がりました。昨年から半年かけてワインバー近江栄を題材に描いて頂きました。
花街の日常の中に垣間見える「はんなり」を独特のウィットとメッセージ感のある作品に仕上げられてます。
※だらりの帯には「宮川町には夢が…夢の中にはありがとう…」という事でしょうか(^ ^)
画家大杉真司氏「油絵舞妓」大杉絵

コメントは受け付けていません。