2014年07月03日(木)

トスカーナ POGGERINOワイナリーにて

ヴェレゾン前のPOGGERINOの葡萄畑に伺いました。標高550mの高さで作られるこちらのワインは年間6万本ほどの小規模なワイナリーですが、美しくエレガントかつパワフルなキャンティ・クラシコを造りだします。粘土質と小石の混ざった土壌、標高の高さから来る昼夜の寒暖差などサンジョベーゼに理想的な立地に加え、ビオロジックを用いた完全な自然農法、1本の葡萄樹から1房のみという非常に手間隙をかけて収穫されます。また、来年からリリースされるPOGGERINO初のサンジョベーゼ100%スプマンテなど伝統と革新をバランスよく持ち合わせた造り手でした。
Poggerino Chanti Classico Reserva とPoggerino Aurora Rosatoを買い付け7月中旬入荷予定です。
I1

コメントは受け付けていません。