2013年04月03日(水)

「Chateau Leoville Las Cases 1994」

New Arrival ! ボルドーより新入荷ワインのご紹介
「Chateau Leoville Las Cases 1994」   Bordeaux / Saint-Julien  ¥73,500
シャトー レオヴィル=ラス・カーズ 1994IMG_0341

シャトー、レオヴィル=ラス・カーズは、1885年の特級シャトー格付以降、特に戦後よりずっと秀逸な2級シャトーであり続けてきましたが、1975年以後は連続して成功をおさめ、75、78、82、85、86、90、94、95、96年 といった完璧に近いヴィンテージが有名です。
これらのラインアップは、メドックの一級シャトーのヴィンテージと同等に肩を並べる出来であると云われています。 多くのボルドーファンがラス・カーズを「スーパーセカンド」と悲劇っぽく賞賛するように、もしボルドー格付が見直されるような事があったら、 ラス・カーズは間違いなく第一級への昇格が期待されるシャトーでしょう。
先月訪問したレオヴィル・ポワフィレやレオヴィル・バートンらもあるこのサン・ジュリアン地区は大きな石が混じった粘土質や石灰質の層を砂利質が覆い、深みのある滑らかなタンニンを持ち、豊満でスケールの大きい香味が特徴。 ボルドーなので当り前ですが、凝縮味に優れ長期の貯蔵を念頭に置いて作られ、ラスカーズは熟成期間を10年から20年を目途に調製されています。
今回、近江栄では1994年のグレートヴィンテージを仕入れました。時の流れを楽しむ伝統的なボルドーワイン。18年目の飲み頃のシャトー・レオヴィル・ラスカーズを是非ともデキャンタージュでお楽しみください。

コメントは受け付けていません。